プロフィール

航海長

Author:航海長
鉄道おもちゃを使ったイベントを各地で開催しています。

【 鈴鹿電池鉄道HP 】
【 過去の日記 】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

訪問者

まとめ

超ドS

敬老の日を含めた連休に、静岡に行ってきました。

静岡市にある「ツインメッセ静岡」で開催された「トレインランドin静岡」という催事に、1畳プラレールのペタぞう氏がレイアウトを広げるということで、お手伝い参加です。
DSC_2906.jpg
題名の枕にある「超ドS」の意味するところが???でした。
もちろんお子様向けのイベントです。w

「プラレールの森」ってネーミングも斬新。
DSC_2897.jpg
確かに中心に立つと線路に囲まれて木々の中にいるような錯覚に・・・・ならないな・・・


低地ゾーンからの全景。
DSC_2899.jpg
高架が4レーンあるので疾走感が増しています。

低地ゾーンと言っても「ドキドキマウンテン」を多用した山脈コースもあり、高低差の演出は完璧です。
DSC_2908.jpg
海岸には、引き潮時に現れた岩礁の上にいた牛が、満潮になって取り残されていたり・・・


高層ゾーンはお家芸のひな壇タワー。
DSC_2895.jpg
左右から登ってきて、まるで富嶽のようです。

山の麓。
DSC_2900.jpg


レイアウト全体で、5つの地下回廊が設けられています。
DSC_2916.jpg


そのうちの1つは、なんと地下曲線14ケ仕様。
DSC_2926.jpg
流石に真ん中あたりで「抑え地下曲線」が活躍しました。


途中からは、往復ブリオくんも加わって賑やかなレイアウトになりました。

山が前後進変更のきっかけになってるそうです。






プラレールもいいですが、

ブリオもいいよ!!
を再認識しました。






【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ
スポンサーサイト

四日市納涼祭


8月のとある日、三重県四日市市にある企業の納涼祭に
レイアウトを展示してきました。
DSC_2570 (2)
去年に続いて2回目です。


出来上がったのがこちら!
DSC_2577.jpg
架橋するために島を二つにしてます。

裏から。
DSC_2574.jpg
小さい島には通称「ひな壇」を作成。
強度を増すため斜めに設置しました。

少し間が狭くなったのが反省点。
DSC_2550.jpg


本島にはタワーが3つ、くっついて並んでいます。
DSC_2553.jpg

手前に「螺旋&バームクーヘンタワー」
DSC_2561.jpg
真ん中は、小島への空中回廊がある「バームクーヘンタワー」


奥に「4ルート坂レール螺旋」があります。
DSC_2565.jpg
4台の車両が、すれ違い、追い越しながら、行ったり来たりする、見てて飽きないタワーです。


遊覧飛行機。
DSC_2564.jpg


モノレール。
DSC_2551.jpg


そして、ダントツの一番人気は、
DSC_2558.jpg
「飛ぶトーマス」!!


今回は、飛んでる姿を写真におさめることに成功したので、コマ送りでその勇姿を見てください。




①  落下スタート!!!
DSC_2583.jpg

②  加速をつけて!
DSC_2585.jpg

③  一気に!!
DSC_2584.jpg

④  最高速度!!!
DSC_2586.jpg

⑤発射!!!!
DSC_2588.jpg







刮目せよ! この勇姿!!!
DSC_2590.jpg

















【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック








1畳津百貨店プラレール

8月の初日に、県庁所在地の百貨店で「鉄道ランド」なるものが開催され、かの有名な「ペタぞう」さんと、大御所「職人」様がレイアウトを建設されるとのことで、微力ながらお手伝いに参加してきました。
DSC_2502.jpg
約1週間開催されたようです。


「職人」様コーナーは三角を基調にしたジオラマ風のレイアウト。
DSC_2504.jpg


完成した津のジオラマ。
DSC_2506.jpg

正面が津新町、会場となった松菱百貨店もちゃんとあります。
DSC_2507.jpg
クオリティー高い自作ペーパークラフトです。

ここは名古屋かな。
DSC_2509.jpg

この河川の表現が素敵です。
DSC_2508.jpg
100均でも購入できる氷みたいな飾りですが、沢山使ってて綺麗。
水辺っぽいです。
まねしたい。


「ペタぞう」コーナーは、いつのも1畳風。
DSC_2503.jpg

完成!
DSC_2523.jpg
大きすぎて全体が撮れません(^_^;)

この山脈はミニ列車に乗らないと見れません。


空中回廊の下を走るミニ列車(のレール)。
DSC_2522.jpg
楽しそう。

内側からの様子。
DSC_2515.jpg
奥の餘部風の鉄橋を作成しましたが、外側からはそれと分からないと言う情けなさ。

さりげなくヤードもあります。
DSC_2526.jpg

1畳プラレールに慣れてないので、苦し紛れな場所も・・・
DSC_2520.jpg



DSC_2516.jpg
思い返すと、なんかあんまりお手伝いしてないような・・・

設営後の皆さんとのお食事会が、強く印象に残っていたりする、楽しい1日でした。






【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ








ララスクエア追加ゾーン

三重県四日市の「ララスクエア」運転会の追加ゾーンです。
DSC_2483.jpg

メインの島から横に斜めに張り出した面白い形になりました。
DSC_2480.jpg
島が一つでは物足りなかったのと、
やっぱり、空中回廊がないとらしくないので。
DSC_2433.jpg

タワーも手が届くところまで高くしました。
DSC_2435.jpg


子ども目線でこんな感じ。
DSC_2434.jpg


追加島から
DSC_2443.jpg
上から見ると、また違う迫力があります。


島にはこんなのや、
DSC_2467.jpg

こんなのを走らせてみました。
DSC_2432.jpg



制作時間がたっぷりあって、じっくり作れたのでいつも以上に楽しかったです。






でぇ~も、
部材をもっと持って来れたら、
もっと作り込みしたいんだけど・・

僕の車に乗る量はこのくらいが限界(´;ω;`)








【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









ララスクエア運転会

7月の最終末29、30日に三重県四日市の「ララスクエア」で運転会してきました。
DSC_2404.jpg


前日金曜日の昼過ぎから設営し始めて約7時間で完成、撤収は約2時間。
まず先に外周を作成
DSC_2379.jpg
その後、4つに分かれた島を順番に作るスタイルをとりました。

全景
DSC_2392.jpg



「モニター」 ゾーン。
DSC_2384.jpg
電車DVDを流しているモニター周辺には、カププラをランダムに配置して賑やかに。


「飛ぶトーマス」 ゾーン。
DSC_2489.jpg
トーマスの周りを新幹線レーンで囲ってます。

トーマス着地点にはピーナッツ飛行機。
DSC_2391.jpg



「トミカ」 ゾーン。
DSC_2437.jpg
モータートミカもいつもより多めにルートを作成。

トミカはタクシーと工事車両をチョイス。
DSC_2438.jpg


そして、今回の「たまには広げようセット品」シリーズは
「EF510レッドサンダーふみきりセット」
DSC_2449.jpg

今の「J-20 オート踏切」の先駆けですね。
DSC_2427.jpg
見てて飽きないです。


トミカゾーンの周りは「胡坐式」「懸垂式」両方のモノレールで取り囲んでいます。
DSC_2491.jpg



モノレールは「ナノブロック」ゾーンへと続きます。
ここは、ナノゲージを中心に配置。
DSC_2492.jpg

色んな建物を配置しましたが、イマイチ賑やかさにかけた感じ。
DSC_2387.jpg

東京駅にはスーパーこまち。
DSC_2498.jpg

ざりがに!!
DSC_2499.jpg
こんな物も走らせることができるのが、ブロックの面白い所。



しかし・・




誰も突っ込んでくれんかった・・・(´;ω;`)









バージョンアップした2日目に続く。









【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









三重県四日市ララスクエア

明日明後日は三重県四日市の「ララスクエア」で運転会します。

今日は6時間かけて設営してきました。

しんどいので、取り敢えず写真だけ。
DSC_2383.jpg

DSC_2385.jpg

DSC_2387.jpg

DSC_2388.jpg

DSC_2391.jpg

DSC_2395.jpg

DSC_2398.jpg

DSC_2384.jpg

DSC_2390.jpg



ララスクエアのサイト

イベントの告知



両日とも11:00から16:00開場です。
場所は、いつもの4階の休憩スペース。

あそびにきてね♥










【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









三重県四日市で運転会だ

今週末は三重県四日市の「ララスクエア」で運転会します。

7月29日(土)、30日(日)の二日間で、 両日とも11:00から16:00開場です。
場所は、いつもの4階の休憩スペース。

是非、遊びに来てください!!



ララスクエアのサイト

イベントの告知












トーマス飛ぶよ!!!











【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









七夕祭りモジュール

七夕祭りモジュール「プレモル」の紹介です。


まずは、例の池
DSC_2197_201707161235021e2.jpg
生きた魚を泳がせています。
「めだか」ですね、斬新です。

も一つ「けんぼー」様の作品
DSC_2198.jpg

駅が近鉄仕様になってました
DSC_2200.jpg
国際秘宝館って ・ ・ ・ (。^ω^。);


これは「ANDY」様作
DSC_2199.jpg
モジュールは、オーバルの内側をどう活用するかがキモになりますが、
これは、真ん中にプラロード! なるほどですね。

機関庫もアイデアです。
DSC_2208.jpg


ここから金銀電池鉄道様作
DSC_2206.jpg
津港ですね。

連絡船の扱いが秀逸。
DSC_2207.jpg


コーナーにタワーを持ってこられてます。
DSC_2205.jpg
モジュールにしても、やっぱりタワーはあると迫力がでていいね。


タワーの裏は津駅
DSC_2203.jpg


最後のモジュールは高田本山
DSC_2201.jpg

レアな情景も惜しみなく改造して利用しているのは、流石大御所!!
DSC_2202.jpg





途中、祭りを抜け出して、三重県総合博物館(みえむ)で開催中の「みんなののりもの大集合」を見に行ってきました。
個人寄贈のレアプラレールが玄関脇のガラスケースの中に展示されてました。
DSC_2215.jpg
青いD51いいなあ・・・







夏日で猛暑な1日でしたが、珍しく雨が降らずに良かったです。




突風には焦りましたけどね(^∇^)







【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









七夕祭り

三重県の津市にある高田本山で7月8日におこなわれた七夕祭りに遊びに行ってきました。
DSC_2216.jpg
立派なお寺です。

毎年、地元大御所プラレールマンの「金銀パール電池鉄道」様がレイアウトを披露されるので、今年もお手伝いです。



前日から現地入り

前夜祭でまずは乾杯。
DSC_2193.jpg
この写真で参加者が特定できる人は、ただもんじゃないですぜ。




さて、今年のレイアウトは屋外。
猛暑の中、テントの設置から始めます。





しかし、完了まで約1時間で終了。









なぜ、こんな短時間で設営できたか?









答えはできたレイアウトを見ればわかります。




それが、これだ!!!
DSC_2194.jpg
鉄道模型のように、レイアウトをモジュール化して自宅で作成。
現場では「それを繋げるだけ」方式を採用しているのです。

新しい試み!
設営・撤収が飛躍的に楽チン・時間短縮されます。


名づけて「プラレールモジュール」

略して「プレモル
DSC_2217.jpg
無理矢理な感じがしないこともないですが・・・・

・・・

名付け親は誰だか・・・聞き忘れました(^ω^)




ひとつひとつのモジュールはこの大きさ。
DSC_2209.jpg
これは、「けんぼー」様作。
手本となる基本の形かなと思います。

決められているのは、手前と奥の路線。
この2路線をとなりと繋げるようにだけすれば、後はモジュール内で好きに作れます。
各自のセンスの見せどころです。

このモジュールにも基本形なりにこだわりがチラホラ。
ペーパークラフト製の家並みや広告塔もいい味出してますし、
背中を向けてる田舎の駅はなんと電飾が施されています。
「四角い池」も気になります。




この2つのコーナーモジュールも「けんぼー」様作。
DSC_2195.jpg
DSC_2196.jpg
ここにも、気になる謎の「丸い池」がありますね。


実はこれも、今までにあまり見られなかった試み。






その謎は、次回・・・










【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









松阪ショッピングセンター マーム

今月最初の週末は、三重県松阪市の「松阪ショッピングセンター マーム」で運転会。

土台は、こんな感じ。
DSC_2121.jpg




で、これが完成!
DSC_2131.jpg

奥にお遊びコーナーも見えますね。
DSC_2132.jpg



今回の見所は・・・


まずは、カーブレールを使い尽くしてしまって、上部は高架レールを使用してまで伸ばしたタワー。
DSC_2145.jpg


相変わらず一番人気の、飛ぶトーマス。
DSC_2163.jpg
ホントに必見! 驚きのギミックです。
プラレール好きなら見て損はありません・・・てか見るべき!!


トーマスと人気を2分する、リニアライナー
DSC_2188.jpg
とにかく早いんです。ビックリします。


トミカとモータートミカ
DSC_2155.jpg

特に見て欲しかったのは、この「モータートミカベーシックセット」
DSC_2125.jpg
青い北斗星の「DD51」と「ホンダCR-V」が時代を感じていいセットでしょ。


モノレール2種
DSC_2158.jpg
跨座式と懸垂式の両方を展示してみました。
駅もいいでしょ。


スヌーピーの飛行機
DSC_2175.jpg
透明アクリル版とクリアレールを使って、飛んでるイメージをだしてみました。
橋脚がクリアだったりすると、もっと雰囲気でるんだけどねぇ。


最後にフライングトーマスとパッチワークヒロの顔合わせ
DSC_2186.jpg
トーマスの顔が厳しい!!!









次回は、12月2、3日です。
DSC_2172.jpg





【 鈴鹿電池鉄道HP 】

【 過去の日記 】


プラレール
トミカ
ナノブロック
ブリオ









| ホーム |


 ホーム  » 次のページ